りんかい月島クリニック
03-5547-8633
月島駅徒歩2分 アクセス
Web予約はこちら
りんかい豊洲クリニック
03-5548-5560
豊洲駅徒歩2分 アクセス
Web予約はこちら

心療内科・精神科・
リワークプログラム(復職支援)・産業医

光トポグラフィー

光トポグラフィー検査とは

光トポグラフィー検査

光トポグラフィー検査では、うつ状態(気分が落ち込んだり、何事にも興味がなくなってしまうなどの症状)が、どのような疾患によるものなのか(例えば、うつ病・双極性障害・統合失調症など)を診断するための補助となる検査です。帽子状の機械を頭部に装着し、簡単な課題を行っていただき脳内の血流量を測定します。

この検査は主に大学病院などの大規模な医療施設において実施されていますが、多くは入院を必要とするため、時間的・経済的負担は小さくありません。また、検査に数ヶ月待ちであったり、対象を入院患者様に限定したり、初診から結果説明までに何度も通院が必要であったりと、検査を受けるまでに労力と時間がかかってしまいます。

当院では、患者様の利便性を大切にしております。保険診療を併用しないため総支払額は比較的手頃で、紹介状があれば検査結果は紹介元の先生に郵送するので受診は1度で済みます。検査費用は税別12,000円となります。検査をご希望の方は、下記の「ご予約の手順」や「よくあるご質問」をよくお読みの上、お申し込みください。

精神科専門医による光トポグラフィー検査

待合室

医療法人社団惟心会は、東京都中央区の「りんかい月島クリニック」と江東区の「りんかい豊洲クリニック」を運営しており、精神科専門医(日本精神神経学会専門医)が診察・治療にあたっております。

更に当院では、2013年6月には都内精神科クリニックとしては2番目に「光トポグラフィー機器」を導入し、精神科専門医が、うつ病診断の精度向上やより良い治療方針を決定する際、また患者様やご家族、所属企業の御担当者の方への病状理解などに活用しています。

【患者様の安全のために】非専門医による超高額治療への勧誘にご注意ください

巷では、「薬に頼らない治療」と称して、「磁気刺激治療:TMS(経頭蓋磁気刺激)」など超高額な治療(総額100万円前後)へ勧誘する医療施設がありますのでご注意ください。例えば「〇〇ストレスクリニック」などと名乗っていても、精神科とは無関係な美容整形や眼科レーシック手術の医療法人が運営し、美容皮膚科出身の医師を院長として雇用している場合があります。そこでは、光トポグラフィー検査で集めた患者様に対し、美容医療の勧誘ノウハウを駆使してカード払いなどで非常に高額な保険外治療に誘導するケースも発生しております。当院ではそのようなことは、絶対にありませんので、安心してご来院いただけます。

ご予約の手順
(必ず検査希望のご本人から申込をお願いいたします)

  1. PDFファイル【様式1】・【様式2】をダウンロードして下さい。
  2. 様式1】検査ご希望の方へ をよくお読みください。
  3. 現在の主治医の先生に【様式2】診療情報提供書(紹介状)の作成をお願いして下さい。
    (精神科未受診の方で検査をご希望される方は、ページの最後にお進み下さい)
  4. FAXもしくはメールにてお申込みいただけます。
    FAXにてお申し込みの方は、【様式3-1】FAX用の同意書兼検査申込書を印刷していただき、ご署名後に、FAXにて送信して下さい。
  5. メールにてお申し込みの方は、【様式3-2】メール用の同意書兼検査申込書をダウンロードして記入し、メールにて送信して下さい。
  6. 折り返し、当院より予約受付確認票が届きます(概ね3営業日内)。ご確認の上、診療情報提供書、保険証を当日御持参下さい。

1. PDFファイル【様式1】・【様式2】をダウンロード

様式1 検査ご希望の方へVer1.1.pdf
PDFファイル 61.2 KB
≫ ダウンロード

様式2 診療情報提供書.pdf
PDFファイル 65.0 KB
≫ ダウンロード

2.【様式1】検査ご希望の方へ をよく読む

検査の目的・対象・方法・リスク・費用・プライバシー保護指針・注意点・同意 についてご確認をお願いします。
ご不明の点は、当ホームページの「よくあるご質問」もご参照ください。

3. 現在の主治医の先生に【様式2】診療情報提供書(紹介状)の作成をお願いする

主治医の先生の負担軽減を目的としたフォーマットとなっておりますが通院先医療機関でお使いの診療情報提供書でも全く問題ありません。
一般に、情報提供書の発行費用は医療保険が有効(3割負担の場合、自己負担は750円)です。

  • ファクスでの予約をご希望の方 → ④に進む
  • メールでの予約をご希望の方 → ⑤に進む

4.【様式3-1】FAX用の同意書兼検査申込書を印刷して署名し、送信

様式3-1 FAX用同意書・検査申込書Ver1.1.pdf
PDFファイル 66.6 KB
≫ ダウンロード

記載漏れや、確認票受け取り方法の選択漏れがないよう、ご注意ください。

→ ⑥に進む

5.【様式3-2】メール用の同意書兼検査申込書をダウンロードして記入し、送信

様式3-2 メール用同意書・検査申込書.xlsx
Microsoft Excel 19.8 KB
≫ ダウンロード

下記アドレス宛、送信してください(迷惑メール防止のため画像化しています)。
メールアドレス

→ ⑥に進む

6. 折り返し、当院より予約受付確認票が届く(概ね3営業日内)

確認票に記載の「予約専用電話」に電話し「予約整理番号」を伝え、日時を確定する。

【お願い】いったん確定した予約日を変更することは、できる限りお控えください。
予約日時直前の変更希望にはお応えできない場合や、キャンセル料が発生する場合があります。

精神科未受診などの理由で、診療情報提供書のご用意が難しい場合
現在治療中ではないものの、自覚的な抑うつ気分などから当検査を希望される方や主治医の先生へ診療情報の提供をお願いしにくい場合などは電話にて保険診療での初診予約をお取りください。
電話:03-5547-8633

その場合はお手数ですが

  1. ① 初診  (保険診療)
  2. ② 検査  (保険外診療)
  3. ③ 結果説明(保険診療)

と3回の通院が必要となります。

よくあるご質問

検査費用・対象疾患・時間など

検査費用はいくらかかりますか?
当院での検査費用は税別 12,000円となります。もちろん検査後に、TMS(経頭蓋磁気刺激法)のような、総額180万円以上もする高額な保険外治療へ勧誘することはありません。
現在、医療機関に通院していないのですが、検査は受けられますか?
抑うつ感や気分の波の自覚があり、当検査を希望される方はまず電話にて、通常の保険診療での初診予約をお取りください。
電話:03-5547-8633
専門医の診察の結果、うつ状態にあり、その鑑別診断補助に有効、と判断された場合日を改めて、保険外診療で光トポグラフィー検査を受けていただきます。
その場合は合計で3回の通院(初診・検査・説明)が必要となります。費用は、初診が概ね3,000円、検査12,000円+1,500円、説明が概ね1,500円となります。
検査後、引き続き当院にて保険診療での治療を継続することも可能です。
対象となる疾患を教えてください
うつ病のうつ状態・双極性障害のうつ状態・統合失調症圏のうつ状態が対象となります。
上記病名は、厚生労働省の先進医療実施基準に従います。
『国際疾病分類第10版(ICD-10)において
統合失調症・統合失調症型障害および妄想性障害に分類される疾患(F2)
気分(感情)障害の疾患に分類される疾患(F3)
のいずれかの疾患の患者であることが強く疑われるうつ症状の者
(気質的疾患に起因するうつ症状の者を除く)に係るものに限る』
とされています。
年齢制限はありますか?
当院では18歳から受けていただけます。年齢の上限はありません。
外国籍ですが、検査はできますか?
検査に国籍は無関係ですが、検査(日本語による言語流暢性課題)の特性上、日本語が理解できる必要があります。
時間はどのくらいかかりますか?
待ち時間を含め、受付から結果説明まで1時間程度となります。
検査当日の大まかな流れですが、①受付、②待合室にて検査前の注意事項のご確認、③検査室にてビデオによる説明を受け、検査を実施。④当番医が簡易レポートをお渡しして結果説明をいたします。
保険証を提示しなくても、光トポグラフィー検査を受けることは可能ですか?
当検査は保険診療でおこなうものではありませんが、個人確認のため保険証・免許証・住民票・住民基本台帳カード・年金手帳のいずれかをお持ちいただき、当院でコピーを保管いたします。いずれの身元証明書もご提出いただけない場合、安全確保の観点から検査をお断りすることがあります。

期待される効果とその限界

光トポグラフィー検査で、診断名や自分に合う薬が自動的に分かるのですか?
あくまで検査は診断の補助を目的としています。
検査結果よって、診断が確定したり、治療薬が決まるわけではありません。
紹介元の先生に検査レポートをお送りしますので、診断や治療薬についてよくご相談ください。
自分が精神疾患ではないことを、この検査で証明してほしいのですが。
うつ状態が、どのような疾患によるものなのかの診断の補助となる検査です。
当検査で精神疾患の有無や診断を証明することはできません。
光トポグラフィー検査で病気は治りますか?
この検査は治療ではなく診断補助を目的としていますので、検査によって病気が治ることはありません。
ただし、検査結果から有効な薬剤が選択され、症状が快方に向かう可能性は考えられます。
副作用や危険はありますか?
特記すべき副作用、危険性はありません。
使用する近赤外線は極めて微弱で、TVリモコンにも使用されるレベルのものです。
安全性は広く認められています。

紹介状について

次回主治医の診察を受ける予定までに日数があります。その前に予約を取りたいのですが可能ですか?
まずは主治医の先生にご相談いただき、情報提供書発行をお願いした上でご予約ください。
主治医に電話にて情報提供書の発行をお願いしておくと、次回受診時にスムーズに受け取れる場合があります。
情報提供書(紹介状)を持っていないのですが、光トポグラフィー検査を受けることはできますか?
かかりつけ医療機関のある方は、原則として情報提供書をお持ちください。
もし、情報提供書発行をお願いしにくい場合などは、当院まで電話でご相談ください。
紹介状に有効期限はあるのでしょうか?
病状や処方内容が変わることもありますので、有効期限は概ね3ヶ月程度とお考えください。

その他

現在どこにも通院していないのですが、自分の状態が気になり検査を受けたいと思っています。
その場合は、まず当院またはりんかい豊洲クリニックにて保険診療の初診をお受けください。
光トポグラフィー検査の実施対象となる状態であれば、検査日時を設定いたします。
他の病院よりも検査にかかる費用が高いように思うのですが。
当院では、日帰りで検査を行うことが可能です。また、検査終了後の主治医の先生への結果報告料も、検査費用 12,000円(税別)に含まれております。
当検査により診断の正確性が増し、適切な薬剤選択や早期の社会復帰に繋がるならば、治療に要するトータルコストは大幅に軽減されると言えるでしょう。
他の検査や治療方法との比較をする際に、参考にしていただければ幸いです。

検査当日のQ&A

光トポグラフィー検査を受ける前夜や当日朝は、薬を飲まない方が良いのでしょうか?
検査のために内服を中止する必要はありません。ふだん通りの状態で検査をお受けください。
当日の服装や化粧について気をつけるべき点はありますか?
検査に際し、服装に関して注意する点はありません。また、着替えなどは不要です。
ただし、前額部に検査装置を装着するため、整髪料や化粧は控えめにしてください。
また、かつらや入れ歯は検査結果に影響する可能性があるので、検査時には外していただきます。
当日情報提供書を忘れてしまった場合には、どうすれば良いでしょうか?
予約通りに検査を実施いたしますが、帰宅後すみやかに当院まで情報提供書をご郵送ください。
到着が確認できるまでは、検査結果を主治医の先生にお送りできませんのでご了承ください。
なお、当日紹介状をお持ちでない場合には1,000円の追加費用が発生する場合がありますのでご注意ください。
予約時間に予定が入ってしまいました。時間をずらすことはできますか?
申し訳ございませんが、いちど確定した予約日時は変更できないことがあります。
検査がたてこむ場合もあり、予約をキャンセルされると再設定までにかなりお待ちいただいたり、キャンセル料が発生する可能性があります。できる限り予約日時をお守りください。

検査後のQ&A

検査結果はどの程度まで説明してもらえるのですか?
当法人(りんかい月島クリニック・りんかい豊洲クリニック)通院中の患者様には次回の外来受診時に担当医から検査結果のご説明をいたします。
他院へ通院中の患者さんへは、検査当日の検査当番医から結果の概略を説明し、詳しい検査結果レポートは主治医の先生へ郵送いたします。
検査結果とこれまでの臨床症状を踏まえた総合解釈については、主治医の先生からご説明いただいております。
光トポグラフィー検査で出た結果が、私の本当の診断名なのでしょうか?
光トポグラフィー検査はうつ状態の診断の補助を目的としており、検査結果は今後の治療をより適切なものとする、ひとつの手がかりとなりえます。
しかし、この検査だけで診断がついたり、病気の有無を証明することはできません。
問診や詳しい病歴聴取・生活状況の把握などの臨床所見と組み合わせることによって診断の精度を上げることが可能となります。
詳しくは、検査結果をもとに、主治医の先生とよくご相談ください。
「判断に迷う」という検査結果でした。期待していたものと違いました。
この検査は、現在も研究途上の検査です。これまでの研究では6~8割の精度で臨床診断を支持する結果が出ていますが、残りの2~4割の中には判断に迷う場合もあります。
その時は、<〇〇は統合失調症のパターンに類似するが、△△は躁うつ病のパターンに類似する>のような検査結果となります。

今後について

結果説明を受けるために、再度受診する必要はありますか?
検査と当院からの結果説明は、待ち時間も含めて計1時間ほどで終わります。
再度お越しいただく必要はありません。
これからの治療はどうしたら良いのでしょうか?
検査結果は一週間程度で主治医の先生にお送りいたします。
結果の解釈や今後の治療方針等につきましては主治医の先生とよくご相談ください。