りんかい月島クリニック
03-5547-8633
月島駅徒歩2分 アクセス
Web予約はこちら
詳細はこちら

リワーク

りんかい豊洲クリニック
03-5548-5560
豊洲駅徒歩2分 アクセス
Web予約はこちら

心療内科・精神科・
リワークプログラム(復職支援)・産業医

よくあるご質問

外来診療

初診時にかかる時間と費用はどれくらいですか?

診療科の性質上、初診時には生活歴や既往歴・現病歴などお聞きする事が多く、スタッフによる予診と、その後の医師の診察で計1時間前後いただいております。
予約時にこちらから郵送する問診票へ、できるだけ詳しくご記載のうえ常用薬のある方はおくすり手帳などもお持ちください。

費用は、患者さんが成人で、検査や紹介状発行が不要だった場合3割負担の方で初診時3000円前後、再診時は1500円前後となります。

すでに自立支援医療を利用されている方は、当院でも1割負担のまま通院を継続できます。
なるべく初診の前に医療機関変更手続きを行ってください。
※自立支援医療に関してご不明の点は、当院の精神保健福祉士にお問い合わせください。

本人は認知症で足腰も弱く、クリニックへ連れて行くのが大変です。訪問診療や訪問看護をしてもらえませんか?
もちろん可能です。当院はすでに、江東区や中央区にお住まいの認知症患者さん宅へ訪問診療と訪問看護を実施しています。
詳しくはお電話にてお問い合わせください。
本人は現在精神科病院に入院中ですが、病院側からはそろそろ退院と説明されています。在宅療養にスムーズに移行できるよう、相談に乗ってもらえませんか?
他の診療科同様、精神科領域でも在院日数(入院期間)の短縮が政策的に推し進められています。
多くの精神科病院では、3ヶ月以内を入院治療の目安としているため“この状態で退院しても、自宅での生活が不安だ”と心配されるご家族は少なくありません。退院直後の患者さんは、まだ些細な刺激に脆弱で、疲弊しやすくしばらくは病状が再燃しやすい状態にあります。
当院は“退院はしたけれど、自力で通院するには不安が残る”という状態の患者さん宅へも、訪問診療と訪問看護に伺います。
患者さんは住み慣れた自宅で生活しながら診療や看護を受けることができ、安心して療養に専念できます。
ご家族が仕事をお持ちのため日中は患者さんが自宅でひとりになってしまうご家庭などへも、訪問いたします。

リワークについて

どんな人がリワークプログラムへ参加できますか?
精神的な不調により会社を休職し、現在回復期にあり、復職の意志のある方です。リワークへの参加を希望していることを主治医と会社側が把握していることが必要です。主治医・会社の担当者様(人事・産業医・上司等)にご相談の上、お申込みください。
かかる費用は1日どのくらいですか?
リワークプログラムは精神科デイケアの施設基準で運営されているため、健康保険が適用されます。自立支援医療を申請した場合は、1割負担で1日約800円となります。
リワークプログラムの参加期間はどれくらいですか?
リワーク標準プログラムは最短で4か月程度、通勤訓練コースは1か月程度です。
あくまで最短での期間となりますので、体調次第で延長される場合もあります。
会社独自のリハビリプログラムと併用できますか?
リハビリの期間、時間帯、内容などによってはご利用いただける場合があります。
復職期限が迫っています。参加することはできますか?
通勤訓練コースは1か月程度の参加期間です。復職期限が迫っている等のご事情がある場合には、通勤訓練コースをご検討ください。
リワーク標準コースは4か月間(通勤訓練コースは1か月間)必ず通わないといけないのでしょうか?
基本的に期間の短縮は行っておりません。リワーク標準コースでは、再休職予防の観点からセルフケアの重要性や心理教育への理解が効果的となるように、プログラムを構成しています。復職期限が迫っている等のご事情がある場合には、通勤訓練コースをご検討ください。
リワークを始められる目安を教えてください。
リワークへの参加準備性が整えられているかどうか医師がアセスメントし、開始時期を決めていきます。自社の始業時間に間に合うよう起床し、1時間程度、読書等の活動をすることが出来るなど、復職に向けた生活リズムが構築できている方から参加開始となります。
リワーク施設の見学をしたいのですが。
当院では、まず外来初診を行い、プログラムへの参加意思や復職に向けた生活リズムが構築できているかを確認します。施設見学のみの対応は行っておりません。
プログラムの詳しい内容について教えてください。
当院WEBサイトの「リワークプログラム」のページを参照ください。
リワークへの申込み方法を教えてください。
当院WEBサイト「リワークプログラム」内の「申し込みフォーム」よりお申込みください。リワーク標準コースと通勤訓練コースがありますので、主治医、会社の担当者様とご相談の上、お選びください
リワークの空き状況を教えてください。
お申込みフォームからお問い合わせください。
通勤訓練コースを開始し、途中でリワーク標準コースに変更できますか?
通勤訓練コースからリワーク標準コースへの変更は可能です。その際は主治医、会社の担当者様とよくご相談ください。また、通勤訓練コースを開始された方で、なかなか体調が安定しない場合には、リワーク担当医よりコースの変更をお勧めする場合もあります。

医院概要

クリニック名
医療法人社団 惟心会
りんかい月島クリニック 
りんかい豊洲クリニック
診療内容
心療内科・精神科・老年精神科
理事長名
吉田健一

〒104-0052
東京都中央区月島1丁目13-6 
ウェルネス月島3階

<電車でお越しの場合>
有楽町線「月島」駅 7番出口 徒歩2分
都営大江戸線「月島」駅 8番出口 徒歩3分

※当院には専用駐車場はございません。

りんかい月島クリニック
03-5547-8633
月島駅徒歩2分 アクセス
Web予約はこちら
詳細はこちら

リワーク

月島(外来診療)
9:00~12:30
14:00~17:30
月島(リワーク)
9:00~15:45

〒135-0061
東京都江東区豊洲4-4-26 
NYビル1階

<電車でお越しの場合>
有楽町線「豊洲」駅 5番出口 徒歩2分

※当院には専用駐車場はございません。

りんかい豊洲クリニック
03-5548-5560
豊洲駅徒歩2分 アクセス
Web予約はこちら
豊洲(外来診療)
9:00~12:30
14:00~17:30

その他お知らせ:
往診、訪問看護、産業医 随時募集中

提携先病院